な嘉屋とは

酒を美味しく、蕎麦を美味しく

な嘉屋(なかや)の運営母体は歴史ある酒蔵『木内酒造』。伝統の酒つくりは1823年(文政6年)から現在まで脈々と受け継がれています。

また、茨城県は古来より“常陸野(ひたちの)”の呼称で親しまれ、自然豊かで水のきれいな土地として有名です。

創業以来酒つくりにこだわる木内酒造が改めて考えたこと。それは、お酒の味わい方、愉しみ方。日本酒や梅酒、ワインにビール。それぞれもっとおいしく楽しんでもらうには、お酒に合う料理をつくること。そのことに気づいたのです。お酒をおいしく楽しく。『な嘉屋』のテーマです。

酒を美味しく、蕎麦を美味しく


酒+蕎麦に秘密があります。

香り高い常陸秋そば。酒蔵の清らかな水。蕎麦にかける情熱。
『な嘉屋』の蕎麦にはもう一つの秘密があります。

それは、味わい深い純米酒を加える事。

『な嘉屋』の蕎麦を、奥深き味わいにする秘伝。酒蔵ならではの技です。また、限定の酒だけで打った「酒蕎麦」も人気です。

酒+蕎麦に秘密があります。


店舗紹介

蔵+蕎麦 な嘉屋(木内酒造本店) 蔵+蕎麦 な嘉屋(木内酒造本店)

〒311-0133 茨城県那珂市鴻巣1257
tel.029-298-0105
営業時間
平日 11:30〜14:30
土日・祝 11:30〜14:30、17:30〜20:00(L.O.19:30)


→詳しく


酒+蕎麦 な嘉屋(京成百貨店1F) 酒+蕎麦 な嘉屋(京成百貨店1F)

〒310-0026 茨城県水戸市泉町1-6-1
京成百貨店1Fパサージュ
tel.029-302-5959
営業時間
平日11:00〜15:00(L.O.14:30)、17:30〜22:00(L.O.21:00)
土日・祝 11:00〜22:00(L.O.21:00)

→詳しく

PAGE TOP

Copyright(C)2011 NAKAYA All rights reserved.